施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望のカーディーラー(自動車販売店)情報を無料で検索できます。

ホームメイトカーディーラー(自動車販売店)リサーチ

カーディーラー情報

自動車の購入「自動車の探し方」



自動車を購入する際には、まず希望する車種を決めて探す必要があります。ここでは自動車の探し方について、様々な手段をご紹介します。

新車の探し方

新車の探し方

新車の場合は、メーカーやインポーターから一律の品質で生産されている自動車を購入することになるため、自動車を探す必要はありません。購入したい自動車が決まったら、その詳細をカーディーラーに伝えて成約することで、自動車メーカーからカーディーラーへ希望に合った自動車が届き、それが納車されます。

新古車の探し方

新古車の探し方

新車と比較して、なかなか見つからないのが新古車です。新古車とは、何らかの事情で登録はされたものの、実際には使用されなかった自動車を指します。この「何らかの事情」がなければ、新古車が販売されることはありません。新古車が誕生する事情として挙げられるものは、キャンセル車や、カーディーラーが販売台数ノルマを達成するために行なった登録車両などです。いずれもイレギュラーであるため、新古車を見つけるには運が必要となります。

中古車の探し方

中古車の探し方

中古車1台ずつで仕様もコンディションも異なるため、中古車こそが最も「探す」という作業が必要になります。一般的には大きく分けて2種類の探し方があります。

中古車として販売されている自動車を探す

中古車として販売されている自動車を探す

中古車として価格が添えられ、カーディーラーの店頭などに展示されている中古車を探します。中古車情報を集めたWebサイトから検索するのが、比較もしやすいことから現在では定番の方法として挙げられます。

また、具体的な車種の希望がない場合などは、中古車を扱っているカーディーラーを訪れ、実車を見ながら車種の検討も含めて探す方法があります。

希望する条件に合う中古車を探す

希望する条件に合う中古車を探す

購入したい車種が決まっている場合は、中古車を探すよりも先にカーディーラーを決め、販売店に中古車探しを依頼します。個人的な付き合いなどで信用できる店舗や、その車種を得意としている店舗などに依頼するのが一般的です。依頼を受けたカーディーラーは、全国各地で頻繁に開催されている業販オークションなどで客が求めている中古車を仕入れてきます。

なお、希望した車種が希少なものであった場合は、そうした車種がオークションに出品されるまでチャンスを待つ形になりますので、見つかるまで数ヶ月・数年が必要な場合もあります。

さらに、こうした受注仕入れを基準として、店頭在庫を持たないカーディーラーがあります。そのような販売店では在庫を持たないことを理由に、割安な価格設定を武器にしており、リーズナブルな購入方法として注目される一方、実店舗を持たないことによる信頼性の低さが指摘されています。

決算期を狙う

決算期を狙う

自動車メーカーなど企業の決算期として毎年3月・9月を設定している例が多いことから、この時期には「決算セール」などと銘打ち、新車も中古車も安く販売されることがあります。新車の場合は値引き交渉に有利な時期であり、中古車の場合は在庫を通常よりも拡大し、安めに価格設定しているチャンスでもあります。特に購入時期を問わないのであれば、この時期を狙うことでリーズナブルに自動車を購入できる可能性が高まります。