施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望のカーディーラー(自動車販売店)情報を無料で検索できます。

ホームメイトカーディーラー(自動車販売店)リサーチ

カーディーラー情報

自動車の購入
「中古車専門販売店での購入」



中古車を扱う販売店の種類として「中古車専門販売店」があります。ここではこの販売店の特徴と、そのメリット・デメリットをご紹介します。

中古車専門販売店とは

中古車専門販売店とは

地域にあるそれぞれの企業などが運営する、中古車を中心に扱っているカーディーラーを、ディーラー系中古車販売店などと区別して「中古車専門販売店」と呼びます。自動車メーカーや輸入車インポーターと特に関係せず独自に中古車を仕入れ、独自のルールに従い価格を設定して販売しており、大規模な店舗や支店を持つ大型店から、数台程度の中古車在庫しか持たないような小規模店まで、その営業形態はまちまちです。

中古車専門販売店で自動車を購入するメリット

中古車専門販売店で自動車を購入するメリット

中古車専門販売店は、自動車メーカーや輸入車インポーターと特に関係していないことから、各店で自由に中古車を取り扱っていることがメリットにつながります。

安めに設定された中古車価格

安めに設定された中古車価格

新車ディーラーに関係したディーラー系中古車販売店と比較して、同等の中古車を販売している場合でも、中古車の価格は抑えられているのが一般的です。中古車専門販売店では、ディーラー系中古車販売店ほどの充実した保証が付帯される例は少なく、また経営規模が比較的小さいこともあり、中古車価格に含まれる販売店としての利益率が低く設定される傾向があります。これらにより、ほとんどの店舗が中古車を安く販売しています。

幅広い中古車の選択肢

幅広い中古車の選択肢

ディーラー系中古車販売店の場合は、基本的に同一ブランドの自動車のみしか扱わないのに対し、中古車専門販売店では自動車のブランドに関わらず様々な中古車を一ヵ所で扱っています(特定ブランドのみの専門店として営業している中古車専門販売店もあります)。その場合は、様々なブランドの中古車が同じ展示場で並べられているため、例えば自動車ブランドが異なるライバル車同士を同一店内で比較できるなどのメリットがあります。

また、ディーラー系中古車販売店の場合は車齢の若い近年の中古車が在庫の中心であるのに対し、中古車専門販売店の場合は幅広い年式の車種を扱うことが一般的です。そのためクラシックカーに代表される希少な中古車を探している場合などは、中古車専門販売店を選ぶ方が良いでしょう。

特定車種に対しての豊富な知識

特定車種に対しての豊富な知識

一部の中古車販売店では、特定車種の専門店として営業している場合があります。その場合、店のスタッフが特定車種に対して豊富な知識を持っている場合が多く、その車種に限っては新車ディーラーよりもたくさんのノウハウを有していることがあります。特徴的なモデルや趣味性の高いモデルに関しては、こうした専門店が多く存在します。

イベントの開催などによるネットワーク

イベントの開催などによるネットワーク

中古車専門店販売店によっては、店の顧客に声をかけ、定期的にカーイベントを開催する場合があります。開催されたイベントには自動車好きなユーザーが参加することが多いため、同好のネットワークを広げる助けになります。

中古車専門販売店で自動車を購入するデメリット

中古車専門販売店で自動車を購入するデメリット

経営規模が小さい場合、信頼性の面ではディーラー系中古車販売店に劣る点がデメリットとして挙げられます。