施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望のカーディーラー(自動車販売店)情報を無料で検索できます。

ホームメイトカーディーラー(自動車販売店)リサーチ

カーディーラー情報

自動車の機能「ボディ」



自動車には様々なデザインのものがあり、その見た目の印象も様々です。ここではデザイン的な部分ではなく、機能としてのボディに注目してご紹介します。

自動車におけるボディの役割

自動車におけるボディの役割

自動車においてボディは、そのデザインで大きく印象が異なるため、商品として重要な要素であるのと同時に、車内空間を確保する役割を担っています。自動車のコンセプト(高級車であるか、スポーツカーであるかなど)によりボディ設計が左右されることに加えて、衝突事故などが発生した際には乗員を守れるよう設計しなければなりません。近年では特に、この衝突安全性が重要視され、各自動車メーカーで開発が進められています。

自動車のボディに関する用語

自動車のボディに関する用語

自動車のボディに関わる用語には、いくつか専門的なものがあります。ここでは代表的な用語について解説します。

衝撃吸収性

衝撃吸収性

衝突事故が発生した際に、その衝撃を吸収して緩和できるボディ性能を指します。かつての自動車は堅牢(けんろう)であることが重要視されましたが、堅牢でありすぎると衝突した相手への被害が大きくなるため、近年では衝突時に効率よく変形し、ボディそのもので衝突の衝撃を吸収する設計がなされています。

空力特性

空力特性

空気力学に基づいた特性のことで、走行中の自動車に発生する空気の流れや、それによる影響を指す言葉です。元々は航空機などで重視された特性でしたが、近年の自動車でも重視される傾向にあります。空気抵抗を抑えることでより効率よく走行でき、燃費性能に好影響を与える他、走行時の風切り音などの騒音を抑制することで、車内空間を快適にするなどの効果が得られます。

ピラー

ピラー

「柱」を意味する言葉で、自動車の場合はルーフ(屋根)を支える支柱を指します。前方(フロントガラスの両端)をAピラーと呼び、以降後ろにいくに従ってBピラー、Cピラーと順番に呼称します。衝突時の安全性に重要な役割を持つ他、このピラーが太すぎると運転手の視界を損なうことから、適切なバランスのものが求められています。

中古車を購入する際に注意したいボディのポイント

中古車を購入する際に注意したいボディのポイント

ボディ構造による自動車の違いは外から見ただけでは分からないことが多いため、中古車を購入する際は運転席に着座し、その視界などを確認する必要があります。また、細かな傷などの有無を確認するのはもちろん、修復歴の確認も中古車では重要な要素となります。中古車の場合、自動車ボディのフレームなどに大きな修復があった場合は、その修復歴を公開する義務があります。

ボディにおける整備(メンテナンス)のポイント

ボディにおける整備(メンテナンス)のポイント

通常、自動車を使用している際、ボディに関して整備やメンテナンスは必要ありませんが、接触や交通事故によりボディに大きな破損が発生した場合には、適切に修復する必要があります。特にタイヤ周辺のボディが歪むなどした場合は、タイヤの働きを阻害する可能性があるため、迅速な修復が必要です。